武勇伝封印オリラジ負けた! 敗因は「NHK」だ

印刷

   毎年恒例のNHK新人演芸大賞の演芸部門を見た。268組のコントや漫才の新人たちから選ばれた8組が舞台に立った。

   大賞をとったのはジャルジャルの2人。大きくボケるという今風な感じのする笑いだったね。ちょっとイケ面風でもあり、若い人に好感持たれそうだな、とは思った。

   でもオレが一番面白いと思ったのはオリエンタルラジオ(オリラジ)。自力があり圧倒的余裕を見せていた。例の「武勇伝、武勇伝」というネタではなく、巌流島を扱ったコントだったけどこれがよかった。剣豪宮本武蔵と佐々木小次郎が対決する、アレね。とても面白かったけど、何と言うかあえてネックを言えばNHKっぽくないんだな。

   どうすればNHKっぽくなるのか、って言われても困るけど、いっそネタを巌流島じゃなく、川中島にすればNHKのお気に召したかもしれないね。今年のNHK大河ドラマは、武田信玄と上杉謙信の川中島の戦いが大きなテーマだったことだし。

   まあ、8組全部見終わったときはオリラジが大賞とって当然、と思ったけどね。オリラジはもう売れて有名過ぎるというのもマイナスポイントになった可能性もあるね。でも、力はあると十分見せつけたと思うよ。

      新人じゃ ないとオリラジ 選に漏れ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中