ハニカミ王子はいくら稼ぐか ズバッと試算

印刷

   今朝の『朝ズバッ!』は、昨日(1月10日)プロゴルファー宣言した石川遼くん一色。TBSはトーナメントの独占放送でも狙っているのでは?と勘繰りたくなるほどだ。

すごい世界が待っていますね~

   まず、みのが「今日からプロゴルファーの石川遼くんです。お父さんはトンビがタカになろうとしていると言いましたが、そんなことはありませんよ。二人ともタカです」。

   続いて、昨日の記者会見の模様や先輩ゴルファーからのエールを紹介したあと、やはり出たのがおカネの話。

   「私は、まったくおカネには興味ありませんが」と反省?の言葉も漏らしながらも、みのが、『遼くんがプロになって稼ぐお金は?』と書かれたフリップを示し、本人をさておいて取らぬタヌキの皮算用。

   それによると、グッズ販売権約1000万円~、賞金約2000万円~、CM出演料5000万円×出演本数。ちなみに宮里愛5500万円(1本)、浅田真央5000万円(1本)、スポンサー契約料最低1億円~。

   第一生命経済研究所の長濱利廣主任エコノミストは「去年のハニカミ王子にともなう経済効果は44億円位と推計されています。プロ初年度は60億円を見込めるのでは・・・」と分析する。

   で、みのが「すごい世界が待っていますね~。杉尾さん正直な感想を」。これにTBS解説委員の杉尾秀哉が「プレッシャーで潰されず順調に育ってほしいですね」。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中