双子姉弟「鏡音リン・レン」、「禁断の愛」歌う?

印刷

   昨年2007年、ニコニコ動画とともに大ブレイクしたボーカロイド(歌うロボット)こと「初音ミク」。彼女の八面六臂の活躍はニコニコに多数投稿されている。

   昨年末12月の27日には、ボーカロイド第2弾の「鏡音リン・レン」が誕生した。リンは女性、レンは男性で、公式サイトのプロフィルによると2人ともに14歳だ。どうやら双子の設定であるが、リンの名前が先にあることから、当探偵社では「姉弟」と推理している。

   本日調査したところ、発売から約2週間の現時点でリン・レン合わせて延べ2000件近くの投稿がニコニコで確認された。

   「癒し系」の歌声と言われたミクにくらべて、リン・レンは「パワフル」というのが公式説明だ。モデルとなる声は声優の下田麻美さんが一人二役をこなしている。しかし、実際に聞いてみると、リンのほうはミクとそれほど変わらない印象。レンは低い声が特徴的だ。

   そんな2人の絶妙なデュエットが聞けるのが「リンリンシグナル」。「Hiroaki Arai」さんが作詞・作曲・編曲したオリジナル曲だ。

   ここでは2人は恋人関係にあり、レンは「こんな性格の俺だけど おまえにはわかってるはず」「感謝している」とリンに歌いかける。「この声やば」「萌えた」などのコメントが多数寄せられており、レンの力強い歌声はボーカロイド・ファミリーの新たな魅力となったようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中