「1億人の妹」大場久美子の苦悩とは? パニック障害、うつ、そして・・・

印刷

   「1億人の妹」のキャッチフレーズとドラマ「コメットさん」(1978年放送開始)への出演などで知られる大場久美子(48)が華々しい活躍の裏にあった苦悩を激白する。2008年1月18日19時からフジテレビ系「独占! 金曜日の告白」で放送される。今回のゲスト大場は過去、パニック障害に苦しみ、薬の副作用からうつ状態に陥ったという。番組では大場がときおり涙を流しながら、リストカットをしたことまで赤裸々に語る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中