2020年 10月 26日 (月)

「美とは何か」 爆笑太田、学者うならす

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   爆笑問題の2人が、学問の最先端を訪問する教養バラエティ番組「爆笑問題のニッポンの教養」。今回は「美」の世界に迫る。日本大学教授・佐々木健一を訪ねた。

   佐々木は、美意識そのものを捉えなおそうと研究中だ。というのも、20世紀に入り、芸術が美しさを「感じる」ものから「考えさせる」ものへと変容しているからだ。例えば、現代アートでは、一見「きたない」廃品のオブジェにも美を感じることがある。

   佐々木は「美への意識こそが世の中を動かす」と話すが、どういうことなのか? 太田も、"自慢の"自説を展開。斬新な意見も飛び出し、日本を代表する美学者をうならせた。

   *爆笑問題のニッポンの教養

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中