競馬番組新キャスターほしのあき 2万馬券当てた!

印刷

   フジテレビ系「みんなのケイバ」で1月からキャスターを務めているタレントほしのあき(30)が2008年1月27日、中山競馬メーン11R「AJCC」(GII)で、3連複(2万4420円)を的中させた。27日の同番組内でやりとりが紹介され、「私的」に100円だけ購入したと明かした。
   レース直前、番組内で3連複などを予想するコーナーでは、ほしのは別の組み合わせを披露していた。結果が出て番組出演者の各予想がはずれる中、キャスターの川合俊一がほしのの席の馬券を取り上げ「ちょっとあんた、何それ」と当たり馬券をカメラに見せた。ほしのは「ワハハハ」と大笑いしながら「自分の予想で」「100円だけ」「かわいい名前とかをピッと買っただけなんです」とはしゃいでいた。ほしのは、競馬番組キャスターとして1月にデビューするのに合わせ競馬を始めたばかりの「初心者」だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中