2018年 7月 23日 (月)

亀梨クンにパンチ

印刷

   日テレのドラマ「1ポンドの福音」。KAT-TUNの亀梨クンが減量のできないダメボクサー役。シスターのアンジェラ役は黒木メイサ。ジム会長の小林聡美は達者で面白かった。修道院長のもたいまさこもはっきりコミカル感を出してていい。高橋留美子のマンガが原作。

   小ネタでいろいろ笑わせてくれそうな気はするけど、話がどう発展していくのかがちょっと心配。ボクサーとシスターがくっつきそうになったり離れたりを繰り返すんだろうけど、「意外性」をつくりにくいんじゃないかな。

   亀梨クンは演技も頑張ってた。体を結構鍛えたのかな、ボクサー役も様になってた。思い切りパンチをくらうシーンも結構あるけど、ファンの人はドキドキだろうね。

      ぼくさー シスター好きな ボクサーさ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中