2020年 7月 12日 (日)

サッカー代表・鈴木啓太 W杯への戦略とは?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

    今回のトーク番組「トップランナー」は浦和レッズ・鈴木啓太選手が登場する。

   鈴木は、相手の攻撃を拒み、味方へ反撃のパスを出す守備の要・ボランチを務める。今季、浦和レッズをFIFAクラブW杯3位に導いた屋台骨だ。

   セールスポイントは「運動量」「状況判断力」に長けていること。特に、相手のパスカットから、攻守の流れを一瞬で変えることができる。そんな鈴木は、日本代表でも中心選手であり、オシム前監督からも大きな信頼が寄せられていた。

   番組では、日本代表、Jリーグ、クラブW杯とフル回転だった今シーズンを振り返る。さらに、南アフリカW杯を目指すための戦略を聞く。冷静かつ熱い闘志に迫る45分。

   *トップランナー

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中