07年興行収入 邦画は洋画の再逆転許す

印刷

   社団法人「日本映画製作者連盟」(東京)は2008年1月31日、国内の07年邦画興行収入が洋画を下回ったと発表した。06年は邦画が21年ぶりに洋画を上回り、話題となっていた。07年は洋画が52.3%(1037億9800万円)と「再逆転」した形だ。
   邦画は対06年比でも87.7%と下落した。邦画1位は「HERO」で興収81.5億円、洋画1位は「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」の109億円だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中