テリーがブン殴った人?

印刷

   伝説の大型生物ネッシーをモデルにした映画「ウォーター・ホース」が公開中――ということで、突如として「未確認生物特集」がはじまった。やたら、なにかに強引にかこつけるのは、この番組の得意技のひとつだ。

ブン殴っちゃいました

   そのなかで、「人か猿か」と騒がれ、1976年に来日したオリバー君との心の交流を、この番組のコメンテイター・テリー伊藤が語った。

   当時、オリバー君番組のADだったテリーは、半蔵門のホテルに泊まったオリバーの世話係を「朝まで一睡もせずに」つとめた。テレビの映像では、オリバーが浴衣を着て、ベッドの上に乗ってたりして、さも人間らしくベッドで寝ていたことを示唆するが、それはテレビ的「演出」。実際は檻のなかに入れられていた。

   「バナナは食うわ、おしっこはするわで散々だった」「だんだんムカついてきた」というテリー。ついに「檻あけてブン殴っちゃいました。てめえ、人間じゃないだろって」

   その後、オリバーはテリーと目を合わせなくなったという。なお、テリーによれば、今でもご存命だというオリバー。「また会って、今度は握手したいですね」とテリーは望むが、オリバー本人の意向は定かではない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中