笠井アナ告発! 事務所が禁じた倖田「謝罪」映像使用

印刷

   「羊水」発言で物議をよんだ人気歌手・倖田來未(25)の謝罪インタビューが昨日(2月7日)、フジTVのスーパーニュースで放映された。今朝の『とくダネ!』は笠井アナがこれを取り上げたが、内輪ケンカ?も。

政治家の発言はどうなのよ

   番組のタイトルは『倖田來未 涙の謝罪』。しかし、なぜか同じフジ系なのに謝罪インタビューの録画映像なし、当然涙の映像もなかった。謝罪の言葉の一部を文字で流しただけ、タイトルに偽りありでは?

   まず笠井アナが、先月1月末のニッポン放送『オールナイト・ニッポン』で放送された倖田の問題発言部分を再現した。それによると・・・

   「うちのマネージャが結婚しまして、いつ子どもをつくんの?みたいな話とかしてね。『やっぱし35ぐらい回ると、お母さんの羊水が腐ってくるんですね。』だったら、できれば35までに子供をつくってほしいなぁって話してたんです」

   二重かぎ(『』)の中が不適切な部分で、笠井アナは「皆さんはこの部分しか頭に入っていないと思います。この部分はなくても話は通じるのですが、言ってしまったために大問題になった」。

   ニッポン放送には放送後苦情のメール約300通、電話100件が寄せられたという。

   この後、番組はインタビューで話した彼女の謝罪の抜粋を文字で流したが、シラけるだけ。

   小倉が「何を詫びているのかちゃんと伝わりました・・・ただ、それとは別に、深夜の放送を聞いていた人はごく少数の人間。高齢者の女性はほとんど聞いていない番組です。『羊水が腐る』という部分だけ取り出してワーッとやるのは危険性があると思うのですが」と。

   これに桜美林大教授の諸星裕が「その危険性があるからこそ彼女はもう少し発言には気をつけて・・・」と反論しかけたが、小倉が「それだったら政治家の発言はどうなのよ」とひとしきり興奮。

   小倉のいう「高齢者の女性」とは35以上なのか、「政治家の発言」云々も飛躍しすぎでは。

   むしろ危険なのは、番組最後に笠井アナが怒りを込めて?暴露した謝罪インタビューにまつわる裏話。「事務所としては、この謝罪インタビューは一局一番組。スーパーニュースだけ。同じ局だけどインタビューを(録画で)放送することは許されませんでした」という。

   誰に向かっての謝罪か、これでは意図がわからない。ニュース番組で放送する以上は、変な枠は外すべきで、どさくさにかこつけ宣伝効果を上げようとでも考えたのか。これがまかり通るようでは危険だ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中