謝罪映像「編集に文句!?」の倖田にテリーが・・・

印刷

   普通人のテリー伊藤にとって、今日の番組で取り上げられた女性芸能人は“ヘン”な人が多かったようだ。一色紗英に続く2人目は倖田來未。

自分で会見すればいい

   倖田に関しては、その謝罪が某テレビ局ニュース番組の独占で開催されて以来、テリーは態度を硬化させている。そして、またしても倖田は、テレビ人テリーの逆鱗に触れてしまった。

   先日、倖田と親交があり、スポークスパーソンを買って出た和田アキ子が、謝罪ニュースでは、番組の編集などのせいで、一部真意が伝わらなかった(と倖田が言っていた)とラジオ番組でコメントした。

   (ナマではない)編集番組に出ておいて、後から「アッコさんに、間接的に、不満ぽく言うってのもヘンですよねえ」「もう一度、自分で会見すればいい」。テリーを納得させるには、謝罪会見を開く以外、道はないようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中