オバマVSクリントンより熱い? 小浜市VS小浜温泉

印刷

   米大統領選の民主党候補者レースをリードするバラク・オバマ上院議員だが、その影には日本の“オバマ”の力があったことが、ワイドショーなどのおかげで知られてきている。

いいですねー、この戦略

   それは福井県小浜(オバマ)市の「オバマ候補を勝手に応援する会」である。同会が結成されたのと歩調を合わせるかのように、本物?のオバマが連戦連勝。番組の電話インタビューに答えた同会会長は「わたしたちは福の神」と自信を深めている模様だ。

   小浜市では、オバマの顔入りのオバマまんじゅうに、名産品の若狭塗箸、ハンバーグまで発売予定だという。ところが、この小浜市に早くも強力なライバルが出現した。

   番組伝える日刊スポーツ記事によれば、長崎県の「小浜温泉」がオバマ応援に名乗りをあげたんである。司会の加藤浩次は「いいですねー、このテレのない戦略」と誉めあげ、さらなるオバマ広がりを期待していた。

   オバマ旋風、日本でもとどまるところを知らない!?

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中