2018年 7月 22日 (日)

スパモニが某局へ「配慮」? 「組織票発言」コメントなし

印刷

   2月15日に行われた日本映画界のイベント「日本アカデミー賞授賞式」では、樹木希林の「組織票発言」が話題を集めたようで、当番組も取り上げた。

華やかで・・・

   樹木が主演した「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」は彼女自身の主演女優賞をはじめ、最優秀作品賞など主要5部門をかち得た。が、それは組織票によるものではないか、と「オカン」は言ったらしい。

   同作品で助演男優賞に選ばれた小林薫が「俺がもらったあたりから、希林さんが、『組織票だ、組織票だ』って言うんですよ。失礼でしょう、この人」と挨拶する映像が入る。

   オスカー像を受けるときも、希林はプレゼンターから顔をそらして、苦笑してみせる。最優秀作品賞受賞について感想を求められても、「(取るとは)思ってなかった。私が審査員だったら、ちょっと…」と、どうにも得心が行かないといった表情。

   赤江珠緒MCが「華やかで面白そうでしたね」と、まとめていたが、「組織票」についてはコメントはなし。少しは言及してほしかった。

   どうやら、「東京タワー オカンと…」の製作サイドに某テレビ局が名を連ねていて、しかもその局が授賞イベントを中継したことが、「組織票発言」につながったようだ。テレ朝が他局へ遠慮したのかもしれないが、度が過ぎるような気がする。 

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中