学校って本当は楽しい所だったんだ…

印刷

   2008年2月24日16時5分から放送される「はじめて海を見る日~タイ山岳民族の寄宿学校~」(フジテレビ系)は、俳優の伊藤淳史とタイの子供たちとの交流を描く。経済的に貧しい少数民族が生活しているタイ北部が舞台だ。伊藤が4カ月にわたり子供たちと交流を続け、「日本人が忘れかけた本当の学校の姿」を紹介する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中