2020年 8月 10日 (月)

大型書店「ジュンク堂」が「強い」ワケ

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   近畿地方で放送中の経済番組「ルソンの壺」。社長自らが出演し、その企業の成長の秘密を語る。今回は日本最大級の品揃えを誇る、大型書店「ジュンク堂」の強みを紹介する。

   一つ目の強みは、品揃えの多さだ。フロア6000平方メートルには、約100万冊の本が並んでいる。さらに、学術書や専門雑誌のバックナンバー、絶版本など他の書店では「ほとんど売れない本」でも取り扱っている。

   二つ目の強みは、じっくり本探しができる店づくりだ。広々とした書棚を設置し、座り読みできるコーナーがある。さらに、コーヒーを飲みながら本を選べる喫茶コーナーもあるという。

   このような工夫で、10年で売り上げを3倍以上に伸ばしてきた。番組では、カリスマ社長・工藤恭孝さんに経営の秘密を聞く。

   *ビジネス新伝説 ルソンの壺

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中