ショーパンが井戸田に「髪、薄くなってきた」

印刷

   フジテレビの新顔で「ショーパン」こと生野陽子アナ(23)が、スピードワゴン井戸田に向かって「(髪が)薄くなってきた」と、いきなり「痛いところ」を突いた。2008年3月6日未明に放送された「ショーパン」(同テレビ系)の中の一幕だ。

   井戸田は「おい!」「うわ、最悪」とダメージを受けていた。井戸田の相方小沢も「(井戸田が)ヘアチェック行ってきて70万かかりますって言われてた」と追い討ちをかけていた。

   ショーパンがゲストの「コンプレックス1位」を当てるコーナーだ。ショーパンは冒頭、「思ってないことも書きますね」と予防線を張っていたが、いきなりボードに「薄くなってきた」と書き、観察力がある所を見せ付けた。指摘は「事実」ではあったが、悩み1位の「正解」ではなかったため、ショーパンは続けて「加齢臭」「絡みづらい」と井戸田への「攻撃」を続けた。

   結局全部不正解で、ショーパンは井戸田に「失礼なことをたくさん言って済みませんでした」とぺこりと頭を下げた。井戸田の「正解」は、「人望がない」こと。先日、鍋パーティーを開いたが「誰も来なかった」そうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中