休まない知事は偉いか(コメントの窓)

印刷

   今回は、朝ズバ通信簿「橋下府知事にみの『TVをどんどん利用して』」(2008年3月3日)に寄せられた「コメント3 匿名」だ。

   通信簿記事中、みのもんたが中継出演の橋下徹府知事に「土日がゼロ。これちょっときつ過ぎませんか」と指摘すると、橋下知事が「みのさんに較べたら10分の1ですよ」と答えたやりとりが紹介されている。

   これに対しコメントは「仕事に体力は大事だが」とした上で「しかし休まないのが美徳みたいになったら…あらゆる意味で、どうかと」と、「休んでない=偉い」かの様な構図に疑問を呈した。

   宮崎県の東国原英夫知事についても、休日も休まず頑張っているという文脈で紹介されることがある。同じ通信簿記事へのほかのコメントでも、東国原知事に比べれば「橋下知事もまだまだ」という趣旨のものがあった。

   「コメント3」は、休み返上で仕事をしているという知事を否定している訳ではない。一般論として「『水飲まずに走れ』的な根性論が出るのは、できれば一部体育会系の人たちだけのクローズした場所だけに限定してほしい」と「瞬発力や集中力」の重要性を示唆している。

   みのが橋下に「知事はお若いから、倒れたら何にもなりませんよ」といっていたように、公約実現という「結果」を出すために体調にも気を配ってほしいものだ。

(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中