2018年 7月 21日 (土)

「およげ!たいやきくん」とSMAP すごいのはどっちだ

印刷

   昨日(3月12日)の番組では、オープニングの挨拶もそこそこに、加藤浩次が「SMAPスゴイですねー」と切り出していた。視聴者的に、なぜいきなりSMAPなのか、なにがスゴイのか、わからぬまま、テリー伊藤と加藤がSMAPを褒め続ける様をボケッと見物させられる苦行を経験した。

「いっぽんでもニンジン」は入ってる?

   彼らの最新シングルがオリコンチャートのトップ10入りし、これで42作連続の記録を作るなどしたと知ったのは、VTRもかなり進んでからのこと。

   それにくらべれば、今日のオープニング企画「およげ!たいやきくん リバイバルヒット!」では、昨日の反省を生かしたのか、たいやきくんを取り上げた理由をあらかじめ教えてくれた。

   それによると、日本で史上もっとも売れたレコード(約454万枚)としてギネス世界記録に正式認定されたのを記念して、DVD付きCDを再発売。すると、なんとオリコンチャート入りの快挙を成し遂げた。この裏には、たいやきくんのぬいぐるみがゲームセンターのクレーンゲームの景品になるなどして、たいやきくんブームがひそかに盛り上がっていた状況もあるそうだ。

   「子供のころに『たいやきくん』を聞いていたお父さん、お母さんが自分の子供に聞かせてるんだろう」とヒットの要因を分析してみせるテリーに対し、加藤は「(再発のCDには)『いっぽんでもニンジン』は入ってるんですか?」とB面の名曲の名をあげた。もちろん、ちゃんと収録されているそうだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中