ワンセグ波利用の番組表 日本テレビとACCESSが技術開発

印刷

   日本テレビと携帯電話向けソフト開発会社ACCESSが、「ワンセグ」放送波を利用した1週間分の番組表データを送信する技術を開発した。2008年3月12日から日テレ内で始まった業界向け技術展示会で実演している。携帯電話で番組表を見るには、現在はデータ受信料がかかる。今回の技術を使えば、このデータ受信料が不要になるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中