2020年 9月 22日 (火)

「宇宙CM」を作った男 「世の中をビックリさせたい!」

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   山本太郎と本上まなみがMCをつとめるトーク番組「トップランナー」。今回のゲストは、クリエイティブ・ディレクターの高松聡。

   高松の手がけたCMの一つに、2002年ごろ放映された「無重力の宇宙ステーションの中で、ポカリスエットが浮かんでいる」というものがある。これは当時、世界初の本格的な宇宙CMだった。

   高松は小さい頃から宇宙飛行士に憧れていたという。だが、大学4年の時、その夢に挫折、広告代理店の営業マンとなった。仕事を通じ「不可能と思われることを可能にしていく醍醐味を味わった」

   さらに、「世の中をビックリさせること、おもしろいことをやりたいという性分が、自分にしかできないことができる原動力になっている」と語る。番組では、その思いをじっくり聞く。

   *トップランナー

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中