TBS周辺再開発 みの「赤坂サカスへ来て」

印刷

   「赤坂サカス」なんて舌を噛みそうな名前の複合施設が、TBS跡地の再開発で誕生した。そのグランドオープンが3月20日だったのだが、きょうの「8時またぎ」の最後で、みのもんたが「ありがとうございます。千客万来、4万人の方がおいでくださいました」と、その様子を紹介した。

あと1週間で桜並木が満開に

   「朝ズバッ」は、建設段階から何度かレポートもし、20日も朝一番の公開生中継。午後の特番では5番組の司会者揃い踏みと張り切ったのだが、あいにくの雨にたたられて、みのは傘をさして、バックは全員雨合羽のさながら「ねずみ男」で、なんともお気の毒だった。

   それはともかく、先にオープンした「赤坂Bizタワー」と合わせて、ようやく台場のフジテレビ(レインボータウン)、汐留の日テレ(汐留シオサイト)、六本木のテレビ朝日(六本木ヒルズ)と並ぶものができたことになる。

   みのは、「これができて、赤坂の人の流れが変わりましたよ」

   柴田秀一も「土日は閑散としてましたからね」という。

   「赤坂村でしたよね」とみの。

   米田やすみが、現場からレポート。JNN系列局がいち押しという味の名産が屋台として日替わりで並ぶ。ジンギスカン、巻き巻きソーセージ(HBC)、ゲゲゲの鬼太郎カレー(BSS)などなど。

   TBS放送センターには、「朝ズバッ」のご存じ「8時またぎ」のボードがあって、実際に目隠しをめくることができる。みの風のカツラと背広、マイクを手に「その気」になれる。

   「赤坂Bizタワー」に接している「アプローズスクエア迎賓館」は、真っ白な内装のチャペルのある結婚式場で、赤坂という地の利が生きる。きのうだけで30組の予約があったとか。

   ほかに、ベロタクシーという屋根のついた三輪自転車の無料サービスがある。一種の人力車だが、飲み物も無料サービス。東京ミッドタウンまでを往復など3コースあって、きのうは1時間待ちだったという。

   これらイベントは来月6日まで。みのは「赤坂サカスとBizタワーへ来て下さい。あと1週間で桜並木が満開になりますよ」と呼びかけに必死。まあ、天気が回復すれば、取り返せるだろう。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中