2018年 7月 21日 (土)

新入社員にみのが説教!? 「せめて……」

印刷

   (財)社会経済生産性本部が毎年出している新入社員の特徴を、今春は「自立意識が乏しく、周囲の配慮や指導が必要」な「カーリング型」とした。元々、こじつけに近いものだから、分かるような分からんような。

2次会くらい付き合いなさいよ

   「カーリングってそうだよね。ゴシゴシとみんなで面倒みる。入ってきたらこき使いなさい。TBSの社員は5時半にスタジオに集合」(笑い)とみのもんたは脱線模様。次いで、これまでの類型というのを、フリップで並べた。

◇ 平成15年(2003年) カメラつきケータイ型
瞬時に情報をとりこみ発信する能力は高いが、中高年には使いこなせない。
◇ 平成16年 ネットオークション型
ブランド名などにつられて高値で落札。あとであてが外れることも。
「すぐやめていくヤツもいるしねー」とみの。
◇ 平成17年 発光ダイオード型
電流を流すときれいに光るが、決して熱くはならない。冷めている。
「これは感じる。新入社員か、焼き鳥でも、というとついてくる。で、2次会行こうかというと『朝が早いんで失礼します』って。冷めてるよな」(笑い)
◇ 平成18年 ブログ型
表面は従順だが、思いを内に秘め、時にネットの日記で大胆に自己主張。
「日記なんて自分で書いて自分で見てりゃいいんだよ。公表するなんて、楽しいの?」
◇ 平成19年 デイトレーダー型
売り手市場だけに早期転職も。ネットを駆使した横のつながりで情報交換も。
「だれがいってるの、こんなこと?」

   竹内香苗が資料を読みながら「昭和48年からあって、平成15年から財団法人」

   木元教子が「牛尾治朗さんが会長で、わたしも評議員やってるけど、こんなことやってるなんてしらなかった。ネーミングとして面白いものもありますね」

   最後にみのが捨てぜりふ。「新入社員はがんばってもらわないとね。明日の日本を背負っていくんですから、せめて2次会くらい付き合いなさいよ」(笑い)

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中