銃乱射は防げなかったか 日テレが検証番組

印刷

   2008年3月31日午前1時20分から放送される「NNNドキュメント'08 銃乱射 放置された不安と恐怖」(日本テレビ系)では、07年末に長崎県佐世保市で起きた銃乱射事件を検証する。事件はスポーツジムで起き、男が猟銃を乱射して2人を射殺、6人にけがを負わせた上、自殺した。容疑者の男の周辺住民は、容疑者が猟銃所持を許可されていることへの不安を警察へ訴えていたが、放置された形だった。番組では、02年に宇都宮市で起きた猟銃隣人殺人事件も検証する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中