エリカ様「Oh!Shit」発言の向けられた先

印刷

   沢尻エリカがロンドンから3か月ぶりに帰国した模様を報じたスポーツ新聞を基に絵つきで笠井信輔が解説した。焦点を当てられた言葉は沢尻の「Oh!Shit」。

本当にできるんですか

   空港での発言騒動と言えば、2008年2月にあった朝青龍の「死ね、この野郎」と言った、言わない騒ぎが思い出される。

   笠井「紙芝居」によると、記者たちの前を移動中だった沢尻の化粧ポーチが開いてしまい、中身が散乱したのだそうだ。そのときに沢尻が発した言葉が「Oh!Shit」。「ちぇっ」ぐらいのニュアンスだろうか。

   その後、記者たちも中身を拾う作業に参加し、沢尻は「すみません」と記者に声をかけたそうだ。

   小倉智昭は「新聞の見出しだけ見てたけど、(「Shit」と)記者に言ったのかと思ったら違うんだね」。

   もし沢尻が空港での撮影・取材を嫌がって記者に言ったのだとすれば、小倉は何とコメントしたのだろうか。

文   赤坂和郎 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中