スパモニさん、これって釣りネタ?CMなの??

印刷

   久しぶりに『スパモニ』を担当して4日目の今日(4月3日)、番組冒頭からちょっと唖然。

   他局のワイドショーではその日のメインニュースを当てる「出だし」で、芸能界の中身のない中途半端な噂話を3本、延べ30分近くかけて報じた。

   まず初めは、俳優の布施博・古村比呂おしどり夫婦の『離婚の危機!?』。しかし、両人の事務所のコメントは「お互いに大病を患った両親の看病で別居中なだけ。離婚説はない」とか。

   2番手は、タレント、若槻千夏の芸能界引退、転職話。これも、本人は「バラエティーは休止で、やるつもりない」が、タレント活動をやめるつもりはなさそう。

   最後に人気があるというNTTドコモのCM最新作の撮影舞台裏。旅客機内を設定したセットの中で、ワイワイ、ゲラゲラばかり。

   途中、本物のNTTドコモのCMを挿入したものだから、どこまでがスパモニの報道かCMか大混乱 。新聞でいえば全面広告のページ?

   なぜ、どうでもいい中途半端な話題を3本併せて報じたのか。まさかネタ切れというわけでもあるまい。

   番組が始まる前、系列の朝日新聞朝刊の『天声人語』を読んで絶句した。

   小学4年の長男(9)が最愛のお母さんについて書いた詩が佳作に選ばれていた。おかあさんの肌のぬくもりを素直に生き生きと表現した作品だ。長男がそのお母さんに、電気コードで首を絞められ殺害されたむごい話を取り上げていた。

   いじめ、虐待、子殺し…ネタは事欠かないはず。ここらで息抜きに芸能界の話題を、というにしても、今朝の3本はお粗末な内容だ。

   それとも、新年度入りで制作スタッフの人事異動でもあったのか?

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中