西尾由佳理アナ「仕事放棄ですね」

印刷

   日本テレビの西尾由佳理アナ(30)が、「年下上司」問題について発言した。

   2008年4月7日に放送された情報番組「アナ☆パラ」の一幕。読売新聞の鈴木美潮記者が、「読売ウイークリー」の注目記事を紹介した。「実力主義」の浸透で「年下上司」や「年上部下」をもつ人が増え、その悩みに答えようという内容のようだ。

   鈴木記者は「西尾さん、どうしますか。たとえば夏目さんやエレーヌちゃんが突然上司になって…」と質問、西尾アナと並んで立っている後輩の夏目三久(23)、葉山エレーヌ両アナ(25)を引き合いに出した。

   西尾アナは笑顔で即答した。「仕事放棄ですね」。葉山アナは「放棄?」と聞き返していた。西尾アナは「でも実際、あり得るんですもんねえ」。

   「実力主義」が浸透してきたとはいえ、まだまだ年齢の上下にこだわる人が少なくない日本の会社社会。西尾アナの「即答」は、冗談なのか本気なのか、表情からはうかがい知れなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中