早寝ジジイが喜ぶTBS番組のお引っ越し

印刷

   従来の日曜深夜から夕方の時間帯に引っ越してリニューアルしたTBSの「THE世界遺産」。以前から見たくても見過ごしたことが多くてね、早寝ジジイの自分にとってはうれしい時間帯変更だった。

   リニューアル後初の放送は、フランスの小島にある修道院と、南米にあるイグアスの滝を取り上げていた。世界中に散らばっている「遺産」をきれいな映像でお手軽に見ることができる、というのはテレビならではだ。日本人には馴染みの薄いものもあり、こうしたものに触れる機会があるのはとてもいいことだ。貴重な番組だと思うし、成功してほしい。

   もっとも、早寝ジジイにとってはうれしかったが、この時間帯移動にはちょっと心配な点もある。3月までほぼ同じ時間帯にやっていたTBSの「報道特集」が4月から「報道特集NEXT」として土曜日へ移った。これは「裏」にあたる日テレの「真相報道バンキシャ!」に押されて撤退したのでは、と思えなくもない。もし「世界遺産」が、その後釜としてポン、と持ってこられたのだとしたら、今後の番組づくりに不安が残る。決して安易な「引っ越し」ではなく、いい番組づくりをするための積極的な選択だと信じたい。

      始まった 「世界遺産」の 安売りが

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中