2018年 7月 19日 (木)

「東京」と違う陣内智則 その味は?

印刷

   大阪へ用事があり泊まりになった。関西ローカルでABCの「今ちゃんの実は…」というのを見てみた。今田耕司しきりで、クイズのようなものを織り交ぜながら進めていた。一度入れたお賽銭を取り戻せる所があるというので、Mr.オクレが棒を使ってチャレンジしていた。仲間内感覚のノリというのか、東京では滅多に見られない番組だと思った。

   毎日放送の「ジャイケルマクソン」も見た。陣内智則のトークを中心に中川家たちがワイワイガヤガヤとやっていた。このワイガヤが関西の味なんだな。ワイワイガヤガヤやってるのが面白い。

   普段と違う番組を見て、とても気晴らしになった。出演者たちがツンツンしてなくて、自然体でリラックスしているのがこちらにも伝わってきた。大した話ではないんだけど、うだうだとやってその経過を楽しむ、というノリが心地良かった。

   うだうだと  和気あいあいと  ナニワの夜

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中