「東京」と違う陣内智則 その味は?

印刷

   大阪へ用事があり泊まりになった。関西ローカルでABCの「今ちゃんの実は…」というのを見てみた。今田耕司しきりで、クイズのようなものを織り交ぜながら進めていた。一度入れたお賽銭を取り戻せる所があるというので、Mr.オクレが棒を使ってチャレンジしていた。仲間内感覚のノリというのか、東京では滅多に見られない番組だと思った。

   毎日放送の「ジャイケルマクソン」も見た。陣内智則のトークを中心に中川家たちがワイワイガヤガヤとやっていた。このワイガヤが関西の味なんだな。ワイワイガヤガヤやってるのが面白い。

   普段と違う番組を見て、とても気晴らしになった。出演者たちがツンツンしてなくて、自然体でリラックスしているのがこちらにも伝わってきた。大した話ではないんだけど、うだうだとやってその経過を楽しむ、というノリが心地良かった。

   うだうだと  和気あいあいと  ナニワの夜

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中