「スポーツ選手、どんどんお金を稼げばいいんです」

印刷

   ゴルフの石川遼(16)ほどではないが、テニスの錦織圭(18)も人気上昇中で、得もりコーナーで笠井信輔アナが紹介した。世界ランクキングを99位に上げ、ソニーと3年3億円(推定)の契約を結んだ、と報じられたことについて、小倉智昭は、「スポーツ選手でもどんどんお金を稼げばいいんです」という見解。

北京へは行ける可能性が高い

   日本人選手の世界ランクふた桁入りは松岡修造以来2人目、しかも現在、ランク入りしている選手のなかでは最年少とのこと。王子ばやりの昨今、当然の如く「テニスの王子」というニックネームをおくられた。が、マスコミ対応は、馴れている遼クンにまだ及ばないようで、苦手らしい。会見現場では「とてもシャイな印象」(笠井)だったという。

   テニス界では<Air K>と呼ばれている。ジャンプして放つショットが得意で、連続的にジャンプしてストロークすることは誰もマネできないからとか。本人は、「チャンスがあるならオリンピックに出たい」と話す。

   小倉「北京オリンピックへは行ける可能性が高い。アジアの出場枠は2人で、世界ランク100位内に入っているアジアの選手は、韓国の選手と彼だけだから」

   スポーツの話題となると、小倉は他の追随を許さない。評論家としてもやって行けると思う。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中