バターや小麦…値上げ相次ぐ 「安いもの情報」はどこだ

印刷

   きのうから値上がりしたものは、ガソリンだけじゃなかった。小麦粉(6-16%)、チーズ、バター(8-10%)……バターなんか品薄でも大騒ぎだ。これで一般家庭以上に苦しんでいるのが……

バナナも安いでしょ

   ケーキ屋さん 「厳しいですよ。生クリームが11.8%上がって、これがこたえた」

   パン屋さん 「毎日食べるものだから、高く売っちゃいけないもの。しかし……」

   ギョーザ 「10年も値上げせずにがんばってきたけど、もう上げざるをいない」

   と、それぞれに値上げの弁だ。一方客の方も、「もともと安いから、多少上がっても」「かみしめながら食べます」

   今後も、豆乳(10-30円)、パン(約8%)、アイスクリーム(10-40円)、マーガリン(平均20%)と続く。みんながしゃべりだした。

   加藤浩次は「給料ふえないんだから、景気にも響く悪循環」

   八代英輝は「生活必需品に関しては、政府が調整機能をもたないといけないのでは」

   かとうかず子も「パンとバターは困ります」とお母さんの顔になる。

   「まだ上がるんでしょ」と加藤。

   テリー伊藤は「魚なんか獲れすぎて安くなっているものがある。そういうのを、スーパーで買うといい」

   加藤は「安くなったものの情報流した方がいいですね」

   テリーは「バナナも安いでしょ」

   さかもと未明が「朝食にバナナいいかも」

   ちょっと話がそれすぎだよ。それは生活の知恵。なぜ小麦粉が上がったか、とかみつくのがテリー流じゃないの?

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中