2018年 7月 17日 (火)

葉山エレーヌはギャル曽根に挑むか(今週のワイドショー通信簿<上>)

印刷

   大食いアイドルギャル曽根が2008年5月末に自叙伝を出す。朝ズバ通信簿「ギャル曽根の『秘密』とみのの驚愕」(4月30日)が紹介した。

   ギャル曽根の太らない秘密は「体質」にある、と本の中身を紹介した。みのもんたは、ギャル曽根と共演したことがあり、「(食べるのが)普通の量じゃない」「この人、大丈夫なの!?」と感想を述べた。

   一方、スッキリ通信簿は、「大食い新女王、ギャル曽根を追い討ち」(4月28日)で、「大食い王決定戦」(テレビ東京、3月放送)の新女王菅原初代の食べっぷりに注目した。「一升チャーハン」を平らげる時間などのギャル曽根が持つ数々の記録に挑戦し、ギャル曽根を上回る成績を残した。

   新女王の挑戦には、スッキリに出演中で大食いアナウンサーとしてよく紹介される葉山エレーヌも参戦した。もっともマイペースで「普通の食事」だ、と加藤浩次に突っ込まれていた。マイペースに修行中(?)の葉山アナがギャル曽根を凌駕し、「大食い新女王」に君臨する日は来るのだろうか。

(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中