2018年 7月 18日 (水)

亀田一家「ゴチャゴチャは嫌」 言う資格あるか

印刷

   「今朝のトップニュースです」(赤江キャスター)と、協栄ジムとの所属契約を解除した亀田興毅(21)が、弟の大毅(19)と5月11日にメキシコへ向け出発した話題を。

これからもゴチャゴチャ……

   まず出発直前、成田空港で興毅1人の記者会見から。興毅が「協栄ジムには感謝しています」と。

   筆者は、内藤選手との試合を楽しみにしていた野次馬の1人だが、契約解除で亀田兄弟は所属先が決まるまで日本では試合ができない。

   ただ待つわけにもいかない、というわけで、メキシコで練習。「海外のリングならどこでも暴れるよ」とか。

   「将来は?」という問いについては「ゴチャ、ゴチャするのはいやだからな~」と、既存のジムに入るより、新しいジムを構えるのが希望のようだ。

    吉永みち子は「なんでゴチャ、ゴチャしたのかということが分らないと、これからもゴチャ、ゴチャし続ける感じがする」とズバリ。

   一方、山口一臣は「現実問題、独立するには経験10年以上のトレーナーが必要、父親(史郎)は、無期限停止状態だしネックがいろいろある 」と。

   今や、日本のボクシング界からはみ出し、「やんちゃ親子」を追うのはテレビなどマスコミ界だけか。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中