NHKよ「変人」になれ

印刷

   NHKの「熱血!天才アカデミー」。進化論で知られるダーウィンの生涯を取り上げた。

   ナンチャンこと南原清隆が司会で、千秋やますだおかだ、脳科学者ですっかり有名になった茂木健一郎などが出ていた。

   クイズの中身は、ダーウィンの「種の起源」発表までの苦労を丁寧に扱っていた。宗教的反発から予想される危険を避けながら、いかに慎重に準備を進めていたかが分かり、まあまあ面白かった。

   茂木が、「ダーウィンは天才だったけど変人」と指摘した上で、変人でないと新しいものをつくり出せないと話していた。創造・想像力ある変人のススメもしていたが、なるほどなあと思った。日本はまだまだ横並び意識が強い社会だから、変人には風当たりが強い。変人になるのも大変だろうが、新しいものづくりには確かに変人が必要だろう。

   と、クイズ自体の出来は面白かったのだが、いかんせん装いが、今民放で流行りのクイズバラエティ。クイズをだしに多くの出演者がワーワーやる、アレだ。NHKまでもがこんな番組をつくるのか、と不愉快になった。民放でさんざん似たような番組をやっているのに、まだそんな流れに乗っかるのか。

       NHK 「クイズはなし」が いいのでは

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中