「王子」じゃないよスターだよ ゴルフの今田竜二バンザイ

印刷

   米男子ゴルフツアーのAT&Tクラシックで今田竜二が31歳で初優勝した。プレーオフを制した上での快挙だ。日本勢のツアー優勝は3人目だそうだ。朝早く起きて5時から見ました。

   プレーは安定性が増しててとても良かった。昨2007年は池ポチャに泣いたけど、今年は粘り強くやっていた。昨年の大会もJ-CASTテレビウォッチの「米ツアーVまであと一歩「今田竜二」に期待したい」(07年5月24日)で取り上げていた。原稿の最後に「でも今後に期待させるプレーを見せてくれた。今度は今田竜二にぜひツアー初優勝を決めてもらいたいなぁ」と期待を寄せていた。

   今回の優勝はとてもうれしい。新しいスターの誕生で素晴らしいことだ。14歳で渡米して31歳までがんばった成果がやっと出たワケだ。最近は若くして活躍してナントカ王子っていうのが流行ってるけど、こうして苦労した末に栄冠をつかむという話はやはり素晴らしいと思う。今後の活躍にも期待したい。

   奥さんも画面に出てた。泣いてたね。

      ニュースター 誕生に 妻も泣き

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中