綾瀬はるかに「じゃ、裸なの?」

印刷

   明日(5月31日)公開される映画「僕の彼女はサイボーグ」の主演2人がスタジオに。

あ、じゃ……

   「すごいゲストにお出でいただきました」と言って、綾瀬はるか、小出恵介を迎えるのは司会のみのもんた。芸能界には詳しくないので、おそらく2人のことは知らないと見られるが、とにかく満面の笑みである。

   若手であまり生放送、バラエティーに慣れてるとも思えない2人。綾瀬が自分の役を説明する様子は壊れかけた「アシモ」のようにぎこちない。「サイボーグです」「未来からジロー(小出)を助けに……助けにと言いますか……」

   そこで助けに入った口八丁の司会者。ターミネーター風の登場シーンを真似てみせ、「あ、じゃ、裸なの?」。「いえ、タイツを着て……」。綾瀬はあからさまに不快という感じでもないが戸惑い気味。

   「見物ですねえ、タイツ」「いいサイボーグつくっちゃったね!」とハイテンションで嬉しそうなみのと終始寝起き風な綾瀬、小出の差違が目立った。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中