加齢臭は男の勲章 許す女・許さない女

印刷

   今朝(6月4日)の『スッキリTimes』が取り上げたのは、スポーツ紙が報じた加齢臭。「臭い、くさい」(テリー伊藤)とターゲットになったのは司会の加藤浩次。

絶望ですネ

   加齢臭を発散させやすいのは、こんな人というわけで、スポーツ紙の記事を読みながらテリーが「私も出まくってますが、汗臭さ、口臭、タバコ臭、足の臭い、お酒、すべてが加藤さんに当てはまりますよ。嫌ですネ~。ノネナールという物質が酸化してブヮーと出るんですよ」。

   その加藤が「私、まだ35ですがね~」。

   割って入った内科医のおおたわ史絵が「34、5歳ごろから出るんですよ」

   さらにテリーが「肉や揚げ物が好きで、長年アルコールやタバコと縁が切れず、ろくに運動せず、ストレス満載、加藤さん絶望ですネ」と。

   「ま、男の勲章と思えばいい」と、テリーが加藤を慰め、葉山エレーヌは「無いにこしたことはないのですが……」と。

   が、おおたわが止めの一発。「そう思っているのは男だけ、女の子で好きだという人はいないですから」。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中