2018年 7月 22日 (日)

歩行者と自転車乗り モンスターはどっちだ(コメントの窓)

印刷

   今回は、とくダネ通信簿「自転車は歩道走るな! で事故は減るか」(2008年6月2日)に寄せられた複数のコメントを取り上げる。

   通信簿記事は、道路交通法が改正され、自転車の運転ルールが厳しくなったことを紹介した。自転車の歩道走行に関し、今回の改正で13歳未満と70歳以上の人に歩道走行が認められた。記事では、自転車の歩道走行がかなり一般化している、と指摘し「(走行が認められた年齢層の)他はみな車道へ出ろということか」と、自転車の車道走行の危険性を問題視した。

   これに対し、コメント欄では意見が割れた。「コメント2 匿名」は「歩道を傘をさして前を見ないまま突っ込んで来た自転車とぶつかった事がある」と自転車側を批判した。「8 匿名」は「細い道は自転車から降りて歩いて押して頂くとか…」と推奨した。

   一方、「前も見ずに歩く歩行者とか(略)危険なやつをどうにかしてからいってくれ」(5 バババ)と歩行者の側の注意を促す意見もあった。ちょっとした論争状態になったことを受け、「36 匿名」は「モンスター歩行者vsモンスター自転車vsモンスター自動車の三つ巴、今ここに最終決戦!!」とコメントを寄せた。

テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中