「丸出し」心理を調査だ!(地球特捜隊ダイバスター)

印刷

   皆さんご存知だろうか? フジテレビ系列で深夜放送中のどこか懐かしくもある新感覚?バラエティー。バラエティーにアニメと特撮を取り入れた、超深夜型ゆるゆる系番組。

   まさしくこれ、「FNS地球特捜隊ダイバスター」のことである。自分自身初めてこの番組を観たとき、「なんでこんな夜中にあの名作『ガッチャマン』が?」と思ってしまったほどである。

   日々くだらなさやシュールさで日本のトップをひた走ると言っても過言でないこの番組。今回もまたいつものように、博士からでたしょーもない調査指令を隊員たちが実験、解明し、結果報告だ。オチがなくても気にしないのがまたおもしろい。

   しかしこの実験だが、2Dの彼らにはとうていできるわけでもなく、毎回この番組のアシスタントディレクターを務める「AD小田君」に協力してもらい、行っている。ほぼ雑用に近いこの仕事をAD小田君は忠実に引き受け、番組での出演機会も増えてきている。今では博士や隊員たちと肩を並べるほどの看板キャラクターとなっている。

   今回、「危機回避人間行動学」と銘打って博士から出された指令がこれだ。

   「フルチンで両手にカップうどんを持っているところに憧れの人が急にきた場合隠すのか隠さないのか調査」

   そこでまた小田君である。彼は今恋をしているという。相手は美容院で担当してくれた女性。

   彼には、「両手を使わずにパンツをはく」実験をするというウソをつき、そこへ憧れの女性を登場させる。小田君にはかわいそうな、一種のドッキリのようなものになってしまっているが……。調査結果は、その女性に見られたくないからというよりも、単純にカメラに撮られたくないからという理由で、熱々のお湯をこぼしながらもきちんとカップうどんを使って隠していた。

   もちろん、ところどころの博士と隊員たちの会話もツッコミどころ満載で気が抜けない。

   そんなこんなでこの番組「ダイバスター」、さらにはともに成長していくAD小田君を、これからも暖かく見守っていきたい。

電気ねずみ坊や

   *FNS地球特捜隊ダイバスター フジテレビ系

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中