2018年 7月 22日 (日)

7月も新たな値上げ おとなしい日本人

印刷

   <テレビウォッチ>番組の冒頭、みのもんたが、「近頃、1日(『おついたち』と、みのは言っていた)といえば値上げの日」と、ことし、毎月1日に値上げされたものをフリップで見せ始める。

毎日、使うものばかりだ

   2月-ガソリン 3月-パスタ、みそ、冷凍食品 4月-しょうゆ、牛乳、ビール 5月-チーズ、バター 6月-即席麺、ちくわ、魚肉ソーセージ……そして、7月-ガソリン、電気、ガス、ハム、食用油、ジュース等々。まさに値上げラッシュ。当然のことながら全国に波及して「値上げ列島」になっている。

   三屋裕子(元バレーボール選手)「せつない。嗜好品、ぜいたく品だから我慢しなさい、というものではなくて、私たちが学生時代にお世話になったものが、かなり値上がりしている。直撃という感じ」

   みの「毎日、使うものばかりだ」

   与良正男(毎日新聞論説委員)「原油の高騰が原因。投機マネーがほかに及んでいる。食料危機はサミットの大きいテーマだ。各国がどういう宣言を出せるか、福田さんが1番、問われるところ」

   みのは、米国産牛肉の輸入再開に怒る韓国を引きあいに出して、日本のおとなしさを語っていたが、1日を「値上げの日」として休日にしてくれれば、デモ行進くらいはできるかもしれないが……。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中