みのもんたに酔って説教した女性キャスター

印刷

   日本テレビの夏目三久アナ(23)が、みのもんたらと飲みに行ったときの目撃談を語った。

   情報番組「アナ☆パラ」で、酒にまつわる失敗談を視聴者から募集していた。ニュースを読み終えた丸岡いずみキャスター(36)に葉山エレーヌアナ(25)が話をふったところ、丸岡は、飲みに行って「上着を置いて帰った」などの話を披露した。

   すると、夏目が「いいですか」と割って入った。夏目は先日、丸岡とみのと飲んだとして、「(丸岡が)みのもんたさんに説教してました」と暴露した。

   葉山は「丸岡さん、大失敗ですよ」と反応。丸岡は「(説教)してないですよ」と否定し、夏目が話を大きくしている、と身振りを交え主張した。しかし、夏目は「いやいや」「みのさんもたじたじでしたからね」と追い打ちをかけた。

   どんな説教内容だったのか、さらなる状況説明を聞きたかったが話題はほかへ移ってしまった。

   放送は、2008年7月1日にあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中