2020年 10月 20日 (火)

「能書きはいらない」  東京芸大学長が語る

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   爆笑問題太田と田中が「教養とは何か」をテーマに、日本の学問の最高峰を訪ねる教養番組「爆笑問題のニッポンの教養」。今回は、東京芸術大学の宮田亮平学長を訪ねる2回シリーズの第1回。

   公共施設のモニュメントなどを手がける宮田は、自身も現役のアーティストだ。北野武など、表現の世界で活躍する人物を外部教授として迎える「開かれた芸大」の象徴的人物でもある。そんな宮田は、「考えずにまず創る。能書きはいらない」という。

   東京芸術大学内を巡りながら、爆笑問題と芸術と表現について議論する。

爆笑問題のニッポンの教養

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中