プレゼント 結果出ました この5人/「テレビの貧格」サイン本

印刷

   J-CASTテレビウォッチが募集していた「テレビの貧格」(横澤彪、東洋経済新報社)サイン本プレゼント企画に41通の応募が寄せられました。ありがとうございました。お寄せ頂いた川柳の中から、筆者横澤さん(70)が「優秀賞(Gちゃん賞)」5人の方の作品を選びました。以下にご紹介させて頂きます。5人の方には、「テレビの貧格」の横澤さんサイン本をお送り致します。

横澤彪さんのJ-CAST連載をまとめた「テレビの貧格」
横澤彪さんのJ-CAST連載をまとめた「テレビの貧格」
(1) エコエコと 騒ぐテレビを 消してエコ(KH)
(2) 芸人も 番組企画も パクリ戦(猫じゃらし)
(3) 同じネタ またも手を変え 品を変え(のらきち)
(4) ネタ無くも 笑いが取れる バカの素地(不純斎)
(5) きょうもまた テレビの中だけ 笑ってる(不同)

(ハンドルネーム五十音順)

   横澤さんは、「こういったものは解説するもんじゃないけど、(受賞5作品は)よく事象を捉えてますよね」と話しています。

   2008年6月24日のテレビウォッチ特番記事「『川柳で 横澤さんに 挑戦だ』 サイン本プレゼント」で川柳の募集を始め、7月8日に締め切りました。「テレビの貧格」(1400円=税別)は、テレビウォッチで連載中の「横澤彪のチャンネルGメン69+1」の中から78本を選び書籍化したものです。08年6月中旬から発売中です。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中