中川家のうまさと関根勤のさばき

印刷

   <テレビウォッチ>テレビ朝日の「THEおもしろキング」。関根勤や千原ジュニア、ベッキーが司会をしていた。関根勤を司会に持ってきたのには、ちょっと期待した。

   ものまねだ、ハイテンションだ、とジャンルに分かれ、出演した芸人が投票して「キング」を決める、という趣向だった。ちょっと目先を変えてみました、という感じで最近この手の番組が多い。

   結果としては、投票する芸人がワーワーとうるさいだけで、肝心の「笑い」がおろそかになっていた。笑いがないというか、ただ騒いでいるだけの芸が多かった。関根勤は目立たずに残念だった。

   やはり笑いには、「うまいな」という要素があるといい。出演していた中川家とコージー冨田にはうまさを感じた。ただ、全体的には騒がしいだけ、という印象しか残らなかった。

      笑いには 度胸センスに ちょっぴりうまさ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中