原油高ストは漁業だけか

印刷

   <今週のワイドショー通信簿(上)>2008年7月15日、全国の漁船約20万隻がほぼ一斉に休漁に入った。原油高騰の一方、魚の値段に燃料費を転嫁できない、とストライキをした形だ。

   「漁船休漁 宮崎哲弥が机たたいて怒るワケ」(スッキリ、2008年7月15日)と「魚『値上がりせず』 今どき不自然?」(とくダネ、7月16日)の通信簿記事が取り上げた。

   とくダネ通信簿では、小倉智昭が原油高騰の影響は魚の問題だけではない、として「政府も、漁業者だけに何かをするわけにはいかないだろうし」と発言したことを紹介した。漁業を巡る状況は今後、どんな変化を見せるだろうか。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中