モナ岡~ 「末永く語り継がれることでしょう」

印刷

   プロ野球巨人の二岡智宏(32)が2008年7月20日、対横浜戦で一軍復帰を果たした。山本モナ(32)との不倫騒動がモナの活動自粛に発展するなどして注目されていた。

   翌21日のワイドショーの取り上げ方は様々だった。「ワイドショー通信簿」対象の4番組を見てみると、「スッキリ!!」(日本テレビ系)は、二岡の会見模様や試合映像をやや長めに紹介したが、スタジオ陣のコメントはなかった。「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)では、各スポーツ紙の一面に取り上げられた二岡関係の記事を紹介、二岡会見の映像も流した。みのは「男らしいじゃない。誰も責めない、一身に受ける」「乗り越えなきゃ」と短く論評した。

   「とくダネ!」(フジテレビ系)では特に話題に上らず、「スーパーモーニング」(テレビ朝日系)は唯一、二岡の試合模様のほか、「仕事なしモナ」とスポーツ紙を紹介する形でモナの「苦境」も合わせて伝えた。二岡に対し「モナ岡~」というヤジが「定着した感がある」と話を振られたタレントの松尾貴史は「末永く語り継がれることでしょう」とコメントした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中