2018年 7月 23日 (月)

カレーとベトナム麺がドッキング 辛旨~

印刷

   今回のグルメコーナーは大好評企画「OLさんが選ぶランチランキング」の第4弾。

楽屋のサイト。ライブの予定も紹介している
楽屋のサイト。ライブの予定も紹介している

   第3弾では、丸の内OLさんの選んだ絶品ランチが紹介され、この欄でも「女子大生も納得! 丸の内OLに愛されるバゲット」(2008年6月25日)で取り上げました。それぞれに個性のある名店ばかりでした。そうなれば、今回の中目黒OLさんの選んだ絶品ランチにも当然期待が高まります! リポーターは中村明花と谷ちあき。

   さて。「中目黒のOLさんが選ぶ この夏食べたい絶品ランチ ベスト5」、第1位に輝いたのは目黒銀座商店街(東京・目黒区)の中程にある「楽屋(らくや)」。こちらの名物料理は、辛さの度合いで様々な味わいが楽しめるタイカレー。「季節野菜のイエローカレー」や「鶏とタケノコのレッドカレー」など、夏バテに効くスパイシーさが魅力のランチです。しかしOLさんのオススメは、このカレー「ライス」だけにあらず。なんと、この「楽屋」にはカレー「フォー」なるものが存在するんです! 

フラメンコのショーも

   カレーフォーとは、その名の通りタイのカレーとベトナムのフォーをドッキングさせたもの。「カレーフォー(グリーン)」(1050円)は、見た目にはフォーのスープとココナッツミルクがたっぷり入った薄緑色のマイルド系。どこか白っぽいスープからは、全然スパイシーさが感じられないんですけど……。

中村「んんっ! 結構見た目と違ってピリピリきますね~」
店長「タイのプリッキーヌっていう青唐辛子を使っていますので、辛さはあるとおもいますね」

   え、そんなにピリピリくるの? プリッキーヌっていう青唐辛子、そんなに辛いの? 気になったので、番組を見た後店長さんにお話を伺うと、このプリッキーヌは、長さは約2センチと非常に小ぶりながら、あのハバネロに匹敵する辛さなんだそう。

   「カレーフォー(グリーン)」は、このプリッキーヌやコリアンダーなどをペースト状になるまで炒めたものを使用。ここに、ココナッツミルクとエビのガラでとったダシ汁を加えて煮詰めても、辛さは激辛レベルになるそうです。おそるべし、プリッキーヌ。

   ちなみに、フォーには赤唐辛子を使用した「カレーフォー(レッド)」もあります。グリーンが後からジワジワとくる辛さだとしたら、こちらは食べた瞬間にガツーンとくる辛さ。グリーンとレッド、お好きな辛さのタイプをチョイスしてどうぞ!

   さらに、サイトを覗いてビックリ。この「楽屋」、夜にはライブがほぼ毎日開催されているんです。ジャンルは、ジャズやワールドミュージックから、フラメンコやベリーダンスのショーまでと幅広く、アコースティックなライブが多いそう。ライブ出演には審査があり、オリジナリティのあるプロ志向のミュージシャンしかステージに立つことができないという本格派ステージです。

   昼間は、OLさんに人気のアジアンレストランかと思えば、夜の顔もまた魅力の「楽屋」。サイトでライブスケジュールをチェックして、気になるライブに足を運んでみるのも真夏の一興かもしれません。チケットは販売していないので、予約していったほうがベストです!

 

早稲田大学 綾リィ

*TBS系「王様のブランチ」(2008年7月19日放送)

楽屋
目黒区上目黒2-15-6
TEL  03-3714-2607
(営業時間)
ランチ 11:30~15:00 (LO. 14:30)
ライブ 18:00~22:30 (1stステージは大体19:30~)
バー 22:30~25:00 (LO. 24:30)
(気になるメニュー)
ランチ カレーフォー(レッド) 950円
ライブ トムヤンクンヌードル 1260円
※ライブの時間のみ、別途ミュージックチャージがかかります。

●紹介された他のお店の一部

<マタギが街へ降りてきた>
目黒区上目黒1-5-10
TEL 03-3792-3395
(気になるメニュー)
ランチ ペペロン・パルミジャーノ 900円

チェゴヤ 中目黒店>
目黒区上目黒2-1-2 中目黒GTプラザ GTハイツ2階
TEL 03-5724-6688
(気になるメニュー)
ビビン冷麺 900円

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中