中国の「エリカ様」の真実

印刷

   <テレビウォッチ>郭晶晶という中国の水泳飛び込みのオリンピック代表選手は"中国のエリカ様"なのだそうだ。カナダのライバル選手をデブ呼ばわりしたかと思えば、熱愛メール流出疑惑に、妊娠疑惑、オリンピック辞退疑惑と疑惑の大安売り。

言われてないでしょうね

   ナレーションが声を弾ませ、ややおどけながら言う。「クールな美貌からは想像できない言動は、まさに女王様。中国のエリカ様とも呼ばれているという」

   実際のところ、いったいどこで誰が「中国のエリカ様」と言ってるのかは謎である。ただ、朝ワイドとかは、話がわかりやすくて面白いことが大事なのだから、この場合、真偽など二の次のはずだ。

   だが、スタジオにはそれを単刀直入に確かめようとするコメンテイターがいた。郭晶晶のファンだという作家の江上剛である。「エリカ様ってのは中国でも言われてるんですか?」

   「まあ、間違いなく言われてないでしょうね」。赤江珠緒キャスターは即答した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中