2018年 7月 17日 (火)

「恋のうわさ」を竹内香苗アナに直撃

印刷

   <テレビウォッチ>「芸能面ひろい読み」コーナーで、竹内香苗アナが、お笑い芸人たむらけんじの焼肉店「たむら」の名古屋店で食中毒が発生して4人が体調を崩し、たむけんが謝罪会見したというスポーツ紙の記事を紹介する。

本当に何もないね

   みのもんたが、「自分自身をもっと厳しくした方がいい。口に入るものなんだから」といった趣旨の小言を垂れたので、竹内が次のネタに移ろうとしたところで、みのが、そのスポーツ紙に「フジテレビの男性アナが不倫」なる記事を見つけ、「竹内君、君と同期生じゃないの」とアドリブを入れる。

   「そう、同期のアナウンサーなんです」と竹内。「同期の人がいろいろ頑張っているのに、君は何もないじゃない。竹内君、ボク、アンタと何年つき合ってる? 本当に何もないね」とたたみかける、みの。

   竹内がどう答えるかと見ていると、笑顔で「確かに。恋のウワサをさっぱりお伝えできなくて」とかわしていた。ムキになって否定するでもなく、恥ずかしがるでもなく、彼女がニュースを読むときと同じ、サラリとした対応だった。

   おそらく、会う相手がたとえどんな人物であってもわけ隔てなく接するタイプの女性なのではないかという気がする。

   みのは、「何もなくていいの」とフォローしていた。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中