6億円横領事件 息子と暴力団の関係

印刷

   <テレビウォッチ>徳島県・阿南東部土地改良区の6億円横領事件。「カネはすべて息子に巻き上げられた」と、逮捕された母親が話していた息子が、昨日(7月30日)17時過ぎ、逃走先の高知市内で逮捕された。

もっと早い段階で…

   逮捕された時の容疑者(31)は、眉毛を短く剃り上げ、こわもての様相だったという。

   『スッキリ!!』では先週7月23、24の両日、容疑者に電話で取材した内容を要約し、28日の『スッキリ!!』で報じたが、今朝(31日) の番組であらためて、この時の本人の肉声を流した。それによると……

   記者「今、どちらにいらっしゃるのですか?」

   息子「そんなもん言えるか」

   記者「6億円の使い道は?」

   息子「おう、何回言わせるんだ。自分で使ったんじゃ。何が悪いんじゃ」

   記者「誰かに貸したりしたんでは?」

   息子「ないです、ないです、ないです」「1億8000万円は落とした。というより車の中に、段ボールに入れ毛布をかけといたら盗まれたんや」

   「4億2000万円は、借金とかキャバクラとかで皆で遊びに使った。ホストクラブでドンチャン騒ぎしたら800万、900万は無くなるのは早いんよ」

   記者「6億円の…」

   息子「何べん同じことを言うんだ、おら! 全部使いました。これ以上、いうことございません」

   口調は、暴力団員そのもの。実は、警察が容疑者を業務上横領の共犯ではなく、「組織犯罪処罰法違反」の疑いで指名手配していたのにも理由があった。

   番組によると、容疑者は仲間の山口組系暴力団員(33)と共謀、4、5年ほど前に逮捕された母親を含む親族から470万円をだまし取り逮捕された経緯があった。警察では今回も、6億円のカネは容疑者を経由して仲間の暴力団員に渡ったと見ているという。

   テリー伊藤が「お母さんが、もっと早い段階で警察に相談すれば息子のためにもよかった」と。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中